線路端探訪

積志駅


積志駅舎

西ヶ崎駅の次は、積志駅です。駅舎は、小さな待合室とトイレだけの簡素な建物です。


ホームは幅の狭い島型で、ゆるやかに右カーブしています。一応、スロープも設けられていますが、幅が狭く、利用しづらいと思われます。


積志駅駐輪場

積志駅にもかつては貨物扱いがありました。現在、駐輪場となっている場所が、かつての貨物側線とホームの跡です。


積志駅の変遷です。

左は貨物側線があったころ。西鹿島側から分岐していました。貨物側線の撤去と合わせて、ホームの延長や嵩上げが行われていると思われます。

右は現在の構内。



【トップ】 【次の駅】 【前の駅】